このバスツアーの今期の催行は、終了しました。

〈GOTOトラベル事業支援対象〉
青い池を日中&ライトアップと2度訪ねる!
~冬景色の美瑛の丘 旭川でグルメ・地酒めぐり~
1人参加OK バスガイド同乗

大人1名
5,800円
子供
5,800円
青い池(日中)青い池(日中)
青い池(夜のライトアップ)青い池(夜のライトアップ)
白ひげの滝白ひげの滝
GOTOトラベル事業支援対象ですGOTOトラベル事業支援対象です
青い池(日中)
青い池(夜のライトアップ)
白ひげの滝
GOTOトラベル事業支援対象です
出発日
2020年11月1日~11月30日
出発地
JR札幌駅北口 鐘の広場(9:15集合)
日数 
日帰り
食事 
朝:× / 昼:○ / 夕:×
バスガイド
同乗

※添乗員資格(旅程管理主任者)を取得している弊社「キャビンコンシェルジュ」が同乗します。

代金に含まれるもの
バス乗車代、消費税
ツアーのお楽しみポイント

<特典>●蔵生のおやつ1個 ●高砂酒造で試飲 ●昼食時、ミニ地ビール又はコーヒー付

①旭川は、豊かな自然と都市が調和する美しい街です。地酒処としても有名で、ご当地グルメ・スイーツ店をめぐります。

②美瑛の丘は緑の多い夏が定番ですが、冬景色の中に力強く立つ木も素晴らしいものです。

③2018年5月オープンの道の駅びえい「白金ビルケ」。ここでしか購入できない、オリジナル青い池土産が満載です。

④期間限定イベント!青い池のライトアップ。白く凍った湖面(自然現象のため気温により異なります)が発光ダイオード(LED)のライトで青く照らされ雪景の森に幻想的な風景が浮かび上がります。
冬の"青い池"は池が氷り、その上に雪が積もり雪原となる冬景色。運が良ければ、青くなった青い池を見られるかも…

ツアー スケジュール
  1. JR札幌駅北口
    9:15集合
  2. 道の駅ライスランドふかがわ
    (約20分)
  3. The・Sun蔵人本店
    【旭川で人気のスイーツ店】
    (約30分)
  4. 高砂酒造
    【国士無双の蔵元で試飲・お買物】
    (約25分)
  5. 大雪地ビール館
    【松花堂弁当】
    (約50分)
  6. 冬景色の美瑛の丘
    【車窓見学】
  7. ケンとメリーの木
    【写真タイム
  8. 美瑛・青い池
    (約30分)
  9. 白金・白ひげの滝
    (約20分)
  10. 道の駅びえい「白金ビルケ」
    【オリジナル青い池土産が満載】
    (約25分)
  11. 美瑛・青い池
    【ライトアップ】
    (約30分)
  12. 札幌市内解散場所【すすきの・大通公園・JR札幌駅】
    20:00~20:10ごろ

*天候および道路状況、その他諸事情により旅程が変更になる場合がございます。また、運行に遅延が生じる場合がございます。

注意事項

※この旅行はGoToトラベル事業支援対象です。

※旅行代金8,800円からGoToトラベル事業による支援金3,000円を引いた金額がお客様のお支払い実額5,800円となります。
地域共通クーポンの付与は9月以降の当社が定める日以降にご出発の旅行(別途、ウェブページ等でご案内いたします。)が対象となります。それ以前の旅行には付与されません。★地域共通クーポン 1,000円★

※国からの支援金はお客様に対して支給されますが、当社は、支援金をお客様に代わって受領(代理受領)致しますので、お客様は、旅行代金に対する支援金を差し引いた「お支払い実額」をお支払いいただくこととなります。

※なお、お取消しの際は、旅行代金を基準として所定の取消料を申し受けいたします。お客様は、当社による代理受領についてご了承のうえお申込みください。

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によって旅行を中止する場合があります。予めご了承下さい。

※感染拡大防止の為、ご旅行当日受付の際にご本人様確認が必要となります。

※弊社は全席アルコール消毒済のバスを利用し乗車率を70%以内にて運行致します。出発前の検温・マスクの着用・随所での手指の消毒にご協力下さい。ご不便をお掛け致しますが、ご理解賜りますようお願い致します。

ツアーの詳細・お申し込み

*このバスツアーの今期の催行は、終了しました。

[旅行企画・実施]
北海道知事登録旅行業第2-442号
旭川まるうんトラベル
〒003-0859 北海道札幌市白石区川北2247-2
TEL:011-871-7575 FAX:011-871-7500

[バス運行]
時計台バス株式会社
〒003-0012 北海道札幌市白石区中央2条5丁目2番14号

このページ掲載のツアーについてのお問い合わせは、上記「旭川まるうんトラベル」までお願いいたします。

ページ上部へ